手元にお金が入ってくる流れについて考えています!毎月入ってくるキャッシュは幸運を運んでくるはず。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年02月20日 (土) | 編集 |
さるくん3です

久しぶりの更新になります
というのもブログのネタがなくてね


ついにに宅建取引士の免許が届きました
そこからが長かった!そしてお金がかかった!!


手続きの流れを簡単に箇条書きにしてみた

昨年の12月に宅建に合格
   ↓
実務経験が無いので、12月中旬実務者講習を申込
   ↓
1月の中旬の土日に講習を受講
   ↓
さらに2週間後に実務者講習の合格証が届く(1月下旬)
   ↓
すぐに書類一式を揃えて福井県に申請(1月下旬)
   ↓
福井県の登録完了の証書が届く(2月中旬)
   ↓
登録完了の証書をもって宅建協会へ免許証申請
   ↓
2月現在、免許証入手♪


いざ手元に免許証が来たけど・・・使い道がない!
宅建は手間とコストを考えると
使うことが無いなら、免許証の申請をしないってもの納得

もし申請の費用が参考になればと思い集計してみました

・実務者講習試験  20,000円
さらに、交通費+宿泊費
(講習日の日程の関係上、福井在住で石川で受験しました)
・住民票 300円
・戸籍抄本 300円
・登記されていないことの証明書 300円
・県へ提出する証紙 37,000円
・写真代 1,600円 (使ったのは3枚)
・宅建協会への証紙代  4,500円

詳しく計算すると後悔しそうなので
ざっくり10万円ほど使いました

ではw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。